どこよりも早く最新情報を発信!イマドキ女子の「知りたい」をすべて叶えます。

横浜流星、気持ちをリセットするために「壁を見て精神統一をする」

横浜流星

4月20日放送の「バナナサンド 2時間SP」(TBS系)では、ゲストに、火曜ドラマ「着飾る恋には理由があって」(毎週火曜夜10:00-10:57、TBS系)で共演する川口春奈、横浜流星が登場。それぞれ、テンションが上がった瞬間について語った。

川口はバッティングセンターを紹介

最近、テンションが上がった瞬間として、川口は自身のYouTubeチャンネルでも配信したバッティングセンターを訪れたときの様子を紹介。以前から行きたいと思っていたバッティングセンターに初めて行った川口は、テンションが上がり過ぎて「なぜか球が手に当たって、爪が割れちゃって、内出血して」と、ケガをしたことを報告。映像を見た伊達みきお(サンドウィッチマン)は「デッドボールじゃん!」と驚く。

川口は他にも普段とは違う素の一面を見られると話題となっているYouTubeの映像を公開。長崎県の五島列島出身の川口が実家に里帰りした際に密着した映像では、リラックスしてコタツに入ってテレビを観ている姿もあらわに。日村勇紀(バナナマン)は「寝っ転がってテレビ観たりするんですね」と意外な一面に驚いていた。

横浜は自宅の壁を紹介

一方、横浜は自宅でのテンションが上がる場所として壁を紹介。「仕事をして、頭の中がいっぱいいっぱいになると、気持ちをリセットするために壁を見て精神統一をする」と説明する。

設楽統(バナナマン)が最近ではいつやったかと尋ねると、横浜は「一昨日」と回答。伊達は思わず「病んでるの?」と心配する。だが、横浜は空手をやっているため、精神統一が必要なのだと弁解。実際にどのようにやっているかを、スタジオに用意された壁に見立てたボードを前に、実践してみせる。

横浜、爆笑「ここまでやるとは…」

“無”の状態になったら、何があっても笑うことはないという横浜は、富澤たけし(サンドウィッチマン)がボードの裏から変顔をのぞかせても、くすりともしない。続けて、伊達、日村も横浜を笑わせることに挑戦するが、撃沈。しかし、川口が笑わせる側に挑戦し、変顔を見せると、横浜は思わず吹き出し「(川口が)ここまで(変顔を)やるとは思わなかった」と笑った。

SNSでは「春奈ちゃんがいちいち可愛すぎる」「横浜流星くんシュール過ぎて笑った」「流星くん、反応しないのすごい!」など、川口と横浜に対するコメントが多く上がっていた。

https://thetv.jp/news/detail/1029740/

ザテレビジョン
オープニングキャスト募集
5.15OPEN オープニングキャスト大募集
GIRLS BOX編集部
GIRLS BOX編集部
イマドキ女子に向けたお役立ち情報やちょっと変なニュース、普通のニュースサイトではお目にかかれないようなアレ情報までを網羅したキュレーションおもちゃ箱、それがガールズボックスです!