どこよりも早く最新情報を発信!イマドキ女子の「知りたい」をすべて叶えます。

「セットアップがなぜかダサくなる…」お洒落に着るための攻略法3つ

こんにちは、モデルエディターの日笠麗奈です。

春になるとなぜか着たくなる洒落アイテム、セットアップ♡
だがしかし。着るのにちょっと勇気がいるアイテム一位でもある……そう、それがセットアップ。

雑誌のなかのモデルさんみたいに、着るだけで即こなれ〜な雰囲気を出したいと胸膨らませるものの、いざ着てみると「あれ、即パジャマじゃん」

そんな悲しい経験をしたことがある人、きっと私だけじゃないはず。

そこで今回は、モデルさんのようにカッコよくは着こなせないかもしれないけど、まぁこれなら街に出られなくもない!!
超弱気だけど堅実な、セットアップ攻略法をご紹介します。

攻略法その1 デコルテ見せで脱パジャマ!

この春どうしても挑戦してみたくて初めて購入した、ジャケット&パンツのセットアップ(しかも白)がこちら。
なぜこんな高難度のアイテムを……とは、自分でも思っています。
セットアップデビューがなんでよりによって白なん?何年も購入迷ってなんでいきなりこれなん?

とにもかくにも、ECブランド「NOKCHA(ノクチャ)」で見つけたセットアップは、オーバーサイズのジャケットと、裾にサイドスリットが入ったパンツに一目惚れ。
どちらもリブ素材でかっちりしすぎず、カジュアルな雰囲気がとってもお気に入りです。

カジュアルなパンツのセットアップがダサくなる原因のほとんどは、パジャマっぽく見えてしまうこと。
Tシャツやシャツなど首の詰まったトップスを合わせたラフなコーディネートも憧れるけど、野暮ったさが助長されかねないので危険!

そこでセットアップのインナーには、キャミソールやタンクトップなど、デコルテをしっかり見せられる女っぽなトップスを合わせるべし。
デコルテ見せはちょっと抵抗ある……という人は、トレンドのシアートップスでも◎。
メンズっぽなセットアップ×ほどよい色気のインナーという、絶妙なバランスで脱パジャマを目指しましょう!

攻略法その2 襟は抜けるだけ抜いとけ!

ジャケットをしっかりかっちり着てしまうと、どうしても否めないオジサン感。
ダサさを払拭するためにはとにかく襟を抜く!抜けるだけ抜く!これ鉄則。

ほんのちょっとの着こなしの違いで、コーデの抜け感と大人っぽさが激変。一気にこなれた雰囲気を漂わせることができますよ。

ただ、ずるっと襟を抜きまくって肩まで見えちゃってます状態は、雑誌の誌面なら可愛いけど、現実世界ではトゥーマッチ。「脱げてますよ?」感満載になってしまうので、やりすぎには注意です!

攻略法その3 小物は絶対気を抜かない!

セットアップ攻略のテーマを「脱パジャマ」とするならば、小物はマスト。

アイテムの難易度の高さゆえ色味を抑えがちになってしまい、実は地味になりやすいのがセットアップコーデ。
アクセサリーは足し算しまくりくらいが逆にハマるんです!
洒落度の高いセットアップに“着られてる感”がでないよう、大ぶりのピアスや指輪など存在感のある小物をプラス。
キラッと光るゴールドや、トレンドのパールなどで華やかに仕上げて♡

ラフにスニーカーを合わせたコーデってめちゃくちゃかわいいけれど、正直、一般的なスタイルの一般的な人間にはけっこう勇気がいるものです。

露出が少なめなパンツのセットアップは、スタイルをごまかせないので尚更。ここはお洒落さよりもスタイル重視でとりあえずヒール履いとけ!!
春先はブーツでこなれ感、もう少し暖かくなったら女っぽなサンダルで足元でも色っぽさを足していきましょ。

セットアップ、これなら着こなせるかも♡

私に着こなせるわけがない……と、少し前までは敬遠していたセットアップ。
でもポイントさえ押さえれば、誰でも今っぽくお洒落に。コーデいらずの頼れるアイテムで、ハマっちゃうこと確実です♡

この春はセットアップを攻略して、キブンを上げちゃいましょうー!

https://ar-mag.jp/articles/-/9272

ar

こちらの記事もチェック♡

オープニングキャスト募集
5.15OPEN オープニングキャスト大募集
GIRLS BOX編集部
GIRLS BOX編集部
イマドキ女子に向けたお役立ち情報やちょっと変なニュース、普通のニュースサイトではお目にかかれないようなアレ情報までを網羅したキュレーションおもちゃ箱、それがガールズボックスです!