どこよりも早く最新情報を発信!イマドキ女子の「知りたい」をすべて叶えます。

【ソウル発信!韓国コスメ잇템 #99】『rom&nd』のアイシャドウパレットとハイライターを使った春メイクに挑戦!

アンニョンハセヨ!  韓流や韓国ビューティをメインにライター、取材コーディネーターをしている私YUKIが、注目の韓国コスメ情報をお届けしていきます。今回は、大人気ブランド『rom&nd』(ロムアンド)を使ってメイクをしてみました!

日本のバラエティショップでも買える!

【ソウル発信!韓国コスメ잇템 #99】『rom&nd』のアイシャドウパレットとハイライターを使った春メイクに挑戦!_1

日本でもすっかりおなじみとなった『rom&nd』。以前、#36で「ジューシーラスティングティント」をレビューしましたが、今回はアイシャドウとハイライトを購入しました。

Qoo10や楽天市場に公式ショップがあるほか、PLAZAなどのバラエティショップでも購入が可能。実際に見てから買いたい派にもうれしい韓国コスメですよね。

みんな1つは持っている!? 国民的アイテムのアイシャドウパレット

【ソウル発信!韓国コスメ잇템 #99】『rom&nd』のアイシャドウパレットとハイライターを使った春メイクに挑戦!_2

「ベターザンアイズ」は、ティントと並ぶ『rom&nd』のベストセラーアイテム。コンパクトな正方形のパレットには、ベースカラー、ポイントカラー、シェードカラー、グリッターが入っていて、順番通りに塗るだけでスピーディーにアイメイクを完成させることができます。
デイリーメイクの定番コスメとして人気があり、メイク初心者さんでも使いやすいと大好評。どんどん新色が追加され、現在のカラバリは10色。私の体感で、韓国女性の所有率No. 1の4マスパレットだと思います!

私はその中から、これからの季節にぴったりな、明るいコーラルカラーで構成されたドライピーチブロッサムを選びました。

ふんわり自然な陰影を演出

【ソウル発信!韓国コスメ잇템 #99】『rom&nd』のアイシャドウパレットとハイライターを使った春メイクに挑戦!_3

ブランドのプロデュースを手がけるミン・セロムさんがパーソナルカラリストの資格を持っていることから、パーソナルカラーを重視した色調が豊富に揃っている『rom&nd』。
ドライピーチブロッサムは、ライトタイプさんの魅力を引き出してくれる淡くて柔らかい発色が特徴です。シェードカラーもぽわんとした発色なので、重たい色味が苦手な人でも使いやすいと思います。

そして、一見シンプルな4マスのパレットを特別にしているのが、グリッター。レビュー動画を見ていると、必ずと言っていいほどビューティーYouTuberたちが「グリッターのためだけでも買う価値あり!」と絶賛しているんです。

ドライピーチブロッサムのグリッターは、ピンクとゴールドのラメで肌になじみやすく、春の日差しのようにあたたかい輝きをプラスしてくれます♡

ブランド初のハイライター、PLAZAで取り扱い開始!

【ソウル発信!韓国コスメ잇템 #99】『rom&nd』のアイシャドウパレットとハイライターを使った春メイクに挑戦!_4

韓国でも大人気の“韓服エディション”の「ヴェールライター」が、3月27日(土)より全国のPLAZA・MINiPLAでも販売を開始! 私はひと足先に、公式オンラインショップでサンキスドベール(01)を購入しました。

『rom&nd』が韓国文化財団とコラボした韓服エディションは、人と自然を繋ぐ“韓服の調和”からインスピレーションを受けた、「本来の自分らしい美しさ」を引き出すコスメがテーマ。中央に刻まれたロゴも韓国っぽくてときめきますよね♡

クッションファンデやアイシャドウ、リップなど、たくさんある韓服エディションの中でも、特にハイライターが人気! グリッターに定評のある『rom&nd』が初めて発売するハイライターということで、韓国でも売り切れが続出したんです。

日差しに照らされたような自然な輝きをON

【ソウル発信!韓国コスメ잇템 #99】『rom&nd』のアイシャドウパレットとハイライターを使った春メイクに挑戦!_5

韓服のしなやかで上品な光沢をイメージしたそう。私が購入したサンキスドベールは、あたたかいあんず色で、ヴェールをまとったような自然な光を与えてくれます。どんなメイクにも合うカラーなので、ハイライター選びが難しいという人にもおすすめです。

春のコーラルメイクが完成

【ソウル発信!韓国コスメ잇템 #99】『rom&nd』のアイシャドウパレットとハイライターを使った春メイクに挑戦!_6

「ベターザンアイズ」と「ヴェールライター」を使ってメイクをしました。
(リップは、#97で紹介した『HERA』(ヘラ)「センシュアルフレッシュヌードティント」です)

アイメイクは、いちばん薄いベースカラーをまぶた全体に塗った後、コーラルピンクを二重の少し上まで、そして下まぶたにも全体的にON。シェードカラーで陰影をつけ、グリッターは涙袋を強調するようにたっぷりのせました。
最近は上まぶたのグリッターを控えめにして、涙袋に多くのせるメイクにハマっています。上の列2色をミックスしてチークにも使いました。

そして、ハイライターは鼻根、鼻先、眉下、上唇の山にプラス。日差しがあたってキラキラと光る水面のような、みずみずしいツヤがかわいい……!♡
マスクをするときも、鼻根やCゾーンなどにハイライトをのせると、メリハリのある明るい印象に仕上がりますよ。

https://more.hpplus.jp/beauty/koreancosme/65940

Daily MORE

こちらの記事もチェック♡

オープニングキャスト募集
5.15OPEN オープニングキャスト大募集
GIRLS BOX編集部
GIRLS BOX編集部
イマドキ女子に向けたお役立ち情報やちょっと変なニュース、普通のニュースサイトではお目にかかれないようなアレ情報までを網羅したキュレーションおもちゃ箱、それがガールズボックスです!