どこよりも早く最新情報を発信!イマドキ女子の「知りたい」をすべて叶えます。

阪急百貨店の見た目にも鮮やかな焼き菓子。梅田『ブルトンヌ』

焼き菓子専門店、ビスキュイテリエ ブルトンヌ。梅田の阪急百貨店のお店にはいつも多くの人が並んでいて、あたりには焼き菓子のいい香りが漂っていて、引き寄せられるのがよくわかります。最近では可愛い缶に入ったクッキーも人気ですが、いつもカラフルな焼き菓子に目を奪われてしまいます。

ガトーナンテという焼き菓子で、いちご、チーズ、パイナップル、チョコレート

いかがですか?この色とりどりの焼き菓子。こうやって並ぶとさらにときめいてしまいます。ガトーナンテという焼き菓子で、いちご、チーズ、パイナップル、チョコレートです。最初は固いのかなぁと思いましたが、フォークを入れてみると意外と柔らかく、しっとりとしています。とても甘いのですがしつこくなく、素材の味が生きていておいしいものばかり。決して大きくはないけど、一口でも満足できるおいしさです。

ノエルフランボワーズ
ノエルショコラ

こちらもガトーナンテ。ノエルフランボワーズと、ノエルショコラ。クリスマスの時期のガトーナンテで、粉糖などの冬らしいトッピングが可愛いです。購入した際にこんな風に一つ一つ紙にくるんでくれるのですが、そのくるみ方も手際がよく、素早く丁寧で、毎回すごいなぁと思いながら見てしまいます。

ペシェ
ポワール
カフェショコラ

続いての三つは、ペシェ、ポワール、カフェショコラのガトーナンテ。ペシェは桃、ポワールは洋ナシ、カフェショコラは、コーヒー風味のチョコレート味です。アクセントにハーブが添えてあったり、周りにピスタチオがあしらわれていたり、カフェショコラにはコーヒー豆を模したチョコレートが乗っていたりと、飾りつけも工夫されています。どれもずっしりしていて、食べ応えもありますよ。

サクランボとチョコのガトーナンテと、フィナンシェ

こちらはチョコレートと、サクランボとチョコのガトーナンテと、フィナンシェ。定番のガトーナンテも季節によって見た目も変わるようですが、相変わらず並べると華やかです。右端がフィナンシェで、軽い食感のしっとりとした焼き菓子。生地はしっかりと甘くて、少しの量でも満足感を得られます。

ウィークエンドと、ケーク・オランジェ

最後はウィークエンドと、ケーク・オランジェ。ウィークエンドはレモンシュガーがかかっているパウンドケーキで、もう一つはオレンジのパウンドケーキです。どちらも定番の商品で、気にはなっていたけど食べていなかった焼き菓子です。

パウンドケーキはとってもしっとりしていて、周りの茶色くなっている部分は香ばしくて、最後の一口までおいしくいただけました。オレンジの方はオレンジピールがたくさん生地に練り込まれていてフルーティーで、ウィークエンドは甘めのレモンシュガーがシャリッとしていて濃厚で、甘酸っぱさが強い感じ。また食べたくなる焼き菓子ばかりでした。ごちそうさまでした。

https://osakagourmet.jp/2020/10/12/umeda-burutonnu/

大阪グルメリポート

こちらの記事もチェック♡

オープニングキャスト募集
GIRLS BOX編集部
GIRLS BOX編集部
イマドキ女子に向けたお役立ち情報やちょっと変なニュース、普通のニュースサイトではお目にかかれないようなアレ情報までを網羅したキュレーションおもちゃ箱、それがガールズボックスです!