どこよりも早く最新情報を発信!イマドキ女子の「知りたい」をすべて叶えます。

メンヘラ女子ってこんな人【その①】

メンヘラとは、「精神疾患・精神障害を持つ人」という意味で、心の病気を患った人を指すネットスラングです。では、メンヘラとはどういった生態をしているのでしょうか?

今回はメンヘラ女子の特徴としてあげられる代表的なものをご紹介します。

メンヘラ女子は本音で話すのが苦手

メンヘラ女子は本音で話すのが苦手で、友達が少ないです。

たとえ初対面でも、表面上のコミュニケーションは得意な反面、本音での会話は大の苦手。メンヘラの人は極端に自分に自信がないため、自己開示をすることで嫌われることを恐れているのです。

踏み込んだ話や自分の話はほとんどせず、本音で話さないため、友達が非常に少ない、親友がいないという傾向にあります。一般的には、浅く広い付き合いをする人は友達が少ないですよね。

適当な人間関係を構築することはできるけど、色んな意味で深い関係の友人を作るのは苦手だと言えるでしょう。

夜行性で、お酒を飲むとかまってちゃん

メンヘラ女子は自己管理能力が弱く、欲に負けやすい夜行性の女性は、睡眠の質が安定しないため、健康面に難を抱えているケースがよくあります。

夜更かしは不規則な生活習慣の典型例ですよね。普段はメンヘラであることを隠していたとしても、アルコールによって自我が崩れた瞬間に泣き出すなど、手が付けられなくなるタイプも多くいます。

「もう、男なんて信じられない」「私、どうしたらいいんだろう」などと、かまってちゃんレベルが尋常じゃなくなる女性はメンヘラである可能性があります。これは一緒に飲む側も疲労困憊すること間違いなしですね。

芸能界に近いところを好み、整形したいとよく口にする

芸能界にいるor芸能人の卵の女性はメンヘラ予備軍かもしれません。真剣に自分の芸で人を喜ばせたいという信念を持って芸能活動をされている方がいる一方、ちやほやされたり評価されたりすることが目的で芸能活動をしている方がいます。

それがメンヘラ女です。メンヘラの女性には、自分の容姿を受け入れられないケースが見られ、本気で整形する気はないのに、お笑い芸人のネタっぽく言うのではなく、真顔で「私、整形したいんだよね〜」が口癖になっています。

生まれ持った容姿は変えようがないですが、それを受け入れず、努力することを嫌い、他力本願で生きて行こうとする性質の人がメンヘラには多いと言えます。

まとめ

いかがでしたか?ごく一部ですが、メンヘラについて少しはお分かりになったのではないでしょうか。
次回も引き続き、メンヘラの特徴や生態をご紹介します。

https://menhera.cafe/2020/08/26/konnahito/

メンヘラカフェ
オープニングキャスト募集
GIRLS BOX編集部
GIRLS BOX編集部
イマドキ女子に向けたお役立ち情報やちょっと変なニュース、普通のニュースサイトではお目にかかれないようなアレ情報までを網羅したキュレーションおもちゃ箱、それがガールズボックスです!