どこよりも早く最新情報を発信!イマドキ女子の「知りたい」をすべて叶えます。

何が正解?コロナ禍で結婚する方法と延期する前に考えるポイント

新型コロナウイルスの影響で、多くのカップルが結婚を延期したり、結婚式をキャンセルしています。先の見えない状況で結婚することは不安も大きく、式をおこなう方法も分からない場合があるでしょう。

今回は結婚を迷っているカップルのために、コロナ禍で結婚する方法をご紹介します。結婚を延期する前に考えるポイントも掲載していますので、参考にしてくださいね。

コロナ禍で結婚をする方法

花嫁

コロナ禍でおこなう結婚やそれにともなう結婚式は、普段とことなる点が多いでしょう。迷った際には自分たちだけで考えるのではなく、ウェディングプランナーなどに相談することで、より良い方法が見つかりますよ。

リモートウェディング

コロナ禍では、結婚式をリモート中継する「リモートウェディング」をおこなうカップルも増えています。少人数の環境で、結婚のお披露目をしたりムービーを流すなど、通常と同じような式をおこなえる点が最大のメリットでしょう。

リモートウェディングでは、親族や親しい友人だけを会場に招待します。式やパーティーの様子は、ZOOMなどビデオ通話ができるツールを利用して生中継するため、遠方に住んでいる人でも簡単に参加可能です。

感染対策をして式をおこなう

コロナウイルスのための感染対策をして、結婚式をおこなうという方法もあります。参列者の人数を制限したり、披露宴の時間を短縮するなど「密集・密閉・密接」の3つの密を避けることで、ゲストも安心して参加できる式になるでしょう。

コロナ禍で結婚式をおこなう場所としておすすめしたいのが、屋外の会場です。海辺やガーデンテラスなど外にある会場なら、空気が密閉され感染リスクが高まることもありませんよ。

籍だけ入れる

結婚式はおこなわず、入籍だけするカップルもいます。式を挙げることは状況によって難しい場合もありますが、婚姻届を提出すれば結婚自体は可能です。とにかく早く結婚したいというカップルには、籍だけ入れる方法が良いでしょう。

式を挙げない場合でも、お互いの親への報告と結婚のあいさつは、早めにおこないましょう。家族が遠方に住んでいたり、安全性を考慮して会うのは控えたいという人は、オンライン通話を利用するのがおすすめです。

結婚を延期する前に考えるポイント

コロナ禍で結婚式

「結婚を予定して話を進めていたが、コロナの影響で延期を考えている」というカップルもいることでしょう。

結婚を延期する際には、考えなければいけないポイントがあります。結婚は自分以外にも多くの人が関わっているため、しっかり計画を立てて延期することが大切ですよ。

延期の時期はいつにするか

結婚を延期する場合は、いつに延期するのかが重要です。

「状況が落ち着いてから」と考えているカップルも多い傾向にありますが、コロナウイルスはいつ収束するか分かりません。いつまで経っても結婚の見通しが立たない、という状況を防ぐため、おおよその延期時期を考えておくと良いでしょう。

家族や友人への連絡

結婚の延期を決めた際、必ずやらなければならないことは、家族や友人への連絡です。結婚に向けて贈りものを用意してくれている人や、式に参加するために予定を空けてくれている人もいるため、早いうちから連絡手段を考えておく必要があります。

延期やキャンセルの連絡は書面でおこなうのが一般的ですが、急遽延期を決めた場合は、できるだけ早く連絡することが大切ですよ。現在は普段と違う状況ですので、LINEやメールなど、連絡を取りやすい手段を利用しても問題ないでしょう。

金銭的なマイナスについて

結婚相談の進み具合によって、金銭面でマイナスが出る場合があります。延期の前に、どれほどの費用が発生するのかを調べておきましょう。

結婚式の式場を予約している場合、式を延期するためには延期料がかかります。延期にするより、少人数でも式をおこなうほうが、金銭的な負担が少ない場合もあるでしょう。契約書を見たり、担当のウェディングプランナーに聞くなどして確かめるのがおすすめですよ。

まとめ

コロナ禍では結婚するのが難しいと考えられていますが、方法を工夫すれば式を挙げられます。結婚式をおこなう場合は、参列者を少なくしたりリモート中継にするなど、感染対策も考えましょう。

結婚式を延期する場合は、延期の時期や延期料の負担について、あらかじめ考えなければなりません。延期が決まったら、できるだけ早めに親族や友人に連絡することが大切です。

こちらの記事もチェック♡

GIRLS BOX編集部
イマドキ女子に向けたお役立ち情報やちょっと変なニュース、普通のニュースサイトではお目にかかれないようなアレ情報までを網羅したキュレーションおもちゃ箱、それがガールズボックスです!