どこよりも早く最新情報を発信!イマドキ女子の「知りたい」をすべて叶えます。

読めば快眠まちがいなし!『眠りのチカラ』で快眠リッチな睡眠ライフを目指しましょう

よく眠って、爽やかな朝を迎えたい! と思っていてもじっさいのところは……。というあなたに紹介したい本が刊行されました。タイトルは『眠りのチカラ』、著者は快眠コンシェルジュのヨシダヨウコさんです。あなたのお悩みにあったタイプ別の改善を教えてくれます。

読めば快眠まちがいなし!『眠りのチカラ』で快眠リッチな睡眠ライフを目指しましょう

■眠れないにはワケがある?

なんか眠りの質がイマイチと感じる人も、なんとなく枕のせいかな〜とか、TVCMでみたマットレスいいのかな〜と思ったりしつつ、忙しくてあまり真剣に考えずに過ごす人が多いのではしょうか。
眠れないのは枕のせいではありません。答えはあなたの中にありますと筆者は断言します。

■睡眠が人類史上の危機なワケ

人類史上、睡眠が危機的状況に直面しています。数百年前までは夜は漆黒の闇。寝るしかありませんでした。電気が発明され、エジソンが白熱電球を実用化したのも1879年。わずか141年前のこと。

ところが、今は24時間のコンビニ、ファミレスが誕生し、この50~60年で日本人の睡眠時間は1時間程度減ったというデータもあるそうです。
さらに、ついつい寝室に持ち込めるスマホが登場し、あなたの睡眠時間を侵食しつつあります。

筆者は人間の成長を支える「食事」「運動」「睡眠」3つの要素が不可欠で、睡眠中のカラダのクリーニングや気持ちの整理に役立つと言います。
あなたも人類史上の睡眠危機から幸せのために睡眠を守る必要があります。

■眠れない7つのタイプ

とは言っても、眠りのタイプは個性と同じで人によってさまざま。大きくは7つのタイプに分かれるそうです。そこで眠りのタイプ(眠れない症状別)を確認してみましょう。
慢性睡眠不足のキリンさん、
入眠障害のフクロウさん、
熟眠障害・起床困難のライオンさん、
ソーシャルジェットラグのネコさん、
中途覚醒のハムスター、
夜間交代勤務のコアラさん、
早朝覚醒のリスさん。
何かしら自分があてはまる動物さんのタイプがいるでしょうか。もしピンとこなくても本書の最初にあるQ&Aチャートで確認することができます。

■タイプ別の対策とは

たとえば、睡眠負債のあるキリンさんは食事の時間に気をつける。入眠障害のあるフクロウさんは、朝9時までに日光を浴びる習慣を身に付ける。熟眠障害のライオンさんは、心地よく眠れる環境をつくる。ソーシャルジェットラグのネコさんは起きる時間を一定にする。中途覚醒のハムスターさんは朝夕の青竹ふみ。夜間交代勤務のコアラさんは攻めの休憩。早朝覚醒のリスさんは「睡眠日誌」をつけるなど、具体的な提案が書かれています。

■さらにリッチ睡眠を習得するには「整える」と「ゆるめる」技術を

整えるべきは、次の3つの要素で、これらが乱れるとよい睡眠にたどりつくことができません。
「ルーティーン(生活のリズム)」
「スタイル(環境)」
「ミール(食事)」
また、ゆるめるのは、フィジカルに身体と、メンタルに脳で、休む準備をしてあげます。身体は入浴やストレッチ、脳は就寝直前まで仕事をしない、スマホを見たりしないといったTIPS(コツやポイント)が101も紹介されています。

■リッチ睡眠で眠りのチカラを手に入れる

仮に1日7時間眠るとすれば、1年間で2555時間。月日で言えば3カ月と13日になります。ざっくり言えば1年間の1/4を寝て過ごすわけですから、睡眠をないがしろにしてはいけません。「眠りのチカラ」を身に付ければシアワセになれること間違いありません。

著 者:ヨシダヨウコ
発 行:みらいパブリッシング
発 売:星雲社
価 格:1400円(税別)
発売:2020年9月
B6判/199ページ

https://p-dress.jp/articles/12154

DRESS
GIRLS BOX編集部
イマドキ女子に向けたお役立ち情報やちょっと変なニュース、普通のニュースサイトではお目にかかれないようなアレ情報までを網羅したキュレーションおもちゃ箱、それがガールズボックスです!