どこよりも早く最新情報を発信!イマドキ女子の「知りたい」をすべて叶えます。

副業にAVや風俗を選ぶバリキャリ女性は多い!その理由とは

風俗で働く女性

お金は欲しいけど、風俗をしてまで…

という罪悪感に似た思いを持つ人がいると思います。

風俗に否定的な人は、大体そう言いますしね。

でもこれ、風俗の実態を知らない人の考えです。

実は人もうらやむ職業に就いて十分な収入を得ていながら、副業にAVや風俗を選んでいる女性って多いんです。

風俗はお金に困った女性が仕方なくするものという思い込み

風俗はお金に困った女性が仕方なくするものという思い込み

こういう話をすると、全否定してくる人がいます(笑)

風俗は

お金に困って

ろくな仕事がなくて

虐待されたり親がいなかったり

あるいは精神的または知的に問題のある

不幸な女性がそれ以外の方法がなくするもの

という思い込みですね。

だから接客中の風俗嬢に

「風俗なんか辞めるべきだ」

「お金なら誰かに借りなさい」

「親が泣くよ」

「夢だの贅沢だの言わず、地味に生きていけばいいんだよ!『置かれた場所で咲きなさい』って本、知らない?」

なんて説教しながら、きっちり抜いて帰る不思議な男性がたまに出没するのでしょう。

銀行員にCA…キャリアウーマンがAVや風俗を副業にしている

銀行員にCA…キャリアウーマンがAVや風俗を副業にしている

確かにそういう風俗嬢やAV女優もいます。

ですが実際に現場で出会う兼業風俗嬢には

銀行員

生保営業レディ

お嬢様女子大生

CA(キャビンアテンダント)

看護師

秘書

一流企業のOL

公務員

といった普通より恵まれている女性が、相当な数いるんです。

なぜ選んだの?

なぜ選んだの?

お金に困っているわけでもないのに、なぜ風俗やAVを選んだのか

その理由を彼女達に尋ねてみました。

好奇心と冒険心

かなり多かったのが

単純に経験してみたかった

明日○キラ○ちゃんに憧れて

きっかけは女性用AV

○徹のファンなんですけど、どんな世界なんだろう?もしかしたら彼に会えるかな?と

男性は風俗を利用できるけど、女性は風俗嬢として働くまで縁のない世界なので、興味があった

というように、好奇心や冒険心を挙げる女性です。

AV女優がアイドルと変わらない扱いをされたり、風俗や交際クラブで出会った有名人やお金持ちと玉の輿婚する女性がいたり…

そういう世の中ですから、風俗やAVへのハードルは案外低いのかもしれません。

ストレス解消

風俗やAVは非日常

これは男性客側だけでなく、風俗嬢として働く女性にとっても同じです。

普段と違う自分になり…

普段はしないことをする…

それによって、日常のストレスや抑圧から解放される

パートナーとのセックスやセックスレスへの不満を解消する

実はこれ、今に始まったことではなく、外国の古い映画(例『昼顔』)などを観ても、こういう女性って結構いるんです。

お金はあればあるほどいい

お金に困ってはいないし、借金もない

でも高収入を稼げるから、風俗やAVを副業にしている

というバリキャリ女性もたくさんいます。

彼女達に共通しているのは、とても割り切った考え方をしていること。

若さの価値はすごいけど一瞬だから

自分が最も高く売れる時に売るべき

お金はあればあるほどいい

笑顔を売るのも、アイデアを売るのも、体を売るのも同じ労働

最も効率的に稼げるから、高級デリヘルを選んだ

交際クラブや婚活で、最高条件の相手を探すのと変わらない

時給10000円以上の仕事が目の前にあるのに、時給1000円の副業を選ぶ理由が理解できない

風俗、AV、パパ活をして、貯金が1年ちょっとで5千万円を超えた辺りから、体を売ってるとか性を売ってるとか、そんなことはどうでもよくなった(現在、預金残高1億円)

と皆さん、名言の嵐。

そこにいるのは、どうしようもない可哀想な女性ではなく、自分で稼ぐ強い意志を持った女性達でした。

まとめ

風俗は、弱い女性でも緩く働いて十分に生活していくことができますし、強い女性であれば普通の人が一生かかっても貯めれない金額を稼ぐことができます。

これからの時代、敢えて副業に風俗やAVを選ぶ女性の数は、ますます増えていくでしょう。

経験したことのない人は勝手なことを色々言いますが、それに振り回され過ぎないようにして下さいね☆

https://momojob.net/blog/post-37828/

ももジョブ
GIRLS BOX編集部
イマドキ女子に向けたお役立ち情報やちょっと変なニュース、普通のニュースサイトではお目にかかれないようなアレ情報までを網羅したキュレーションおもちゃ箱、それがガールズボックスです!