どこよりも早く最新情報を発信!イマドキ女子の「知りたい」をすべて叶えます。

実年齢が同い年でも、精神的には年下!? 同い年の彼氏との上手な付き合い方

同い年の男性と付き合っているあなた。同い年の彼氏とは話も合い、付き合いやすいという良さがある反面、女性の方が精神的にどうしても大人びてしまうこともあり、彼が子供っぽく見えてしまうこと、ありませんか。お互いを対等に尊重し合うのが理想なのに、つい子供扱いして彼に機嫌を損ねられたなんて経験、あるのではないしょうか。
あるいは学校や会社などで同期の場合、友達感覚がいつまでも抜けず、なかなかいい雰囲気にならないなんて悩みもあるかもしれません。
そこで今回は、“同い年の彼氏と上手に付き合う3つの方法”をご紹介します。

1:彼を立てる

同じ年に生まれ、同じ時代に育ってきたので話はよく合います。最も付き合いやすい条件が揃っていると言えるでしょう。しかし、同い年の彼氏は、どうしても友達感覚が強くなってしまう傾向があります。
そうならないためにも、日頃から特に人前では、彼氏を立てて自分は一歩引く意識を持つように接していくのがベターです。

2:自分から甘える

男性は男としての自尊心があるために、彼女をリードし甘えさせてありたいという欲求を持っている人が大半です。なので人目のあるところでは自分から積極的に甘えて、二人きりのときは時々彼氏にも甘えさせてあげるというバランスでいると、彼氏のプライドが満足させられるでしょう。

3:彼の友達と仲良くする

年上や年下の彼氏の場合、年齢差があるとその友達と交流する機会は少ないかもしれません。しかし、同い年の彼氏の友達とは同世代なので仲良くできるきっかけも多いはず。彼氏の友達と交流することで、彼の新たな一面を発見することもできるでしょう。同い年だから共感する話題も豊富だし、いい意味で友達のような深い関係を築けると思います。
ただし、彼の男友達と仲良くしすぎて、彼に余計な疑いを抱かせるようなことにならないよう注意が必要です。
彼の友達と会うのは彼と一緒のときだけにする、など節度を持つことを忘れずに!

おわりに

いかがでしたか?実年齢が同じでも、一般的には男性の方が女性よりも精神年齢が低いと言われています。しかし、それに反して男性はプライドが高い生き物。
年齢が同じだからこそ価値件や趣味が合うという一面も楽しみつつ、女性側が一歩下がって男性を立てたり、甘えたりすることで、長続きできるはずですよ!
(yummy!編集部)

https://laurier.excite.co.jp/i/yummy_9999

ローリエプレス
GIRLS BOX編集部
イマドキ女子に向けたお役立ち情報やちょっと変なニュース、普通のニュースサイトではお目にかかれないようなアレ情報までを網羅したキュレーションおもちゃ箱、それがガールズボックスです!