どこよりも早く最新情報を発信!イマドキ女子の「知りたい」をすべて叶えます。

【簡単】女性でもひとりでできる!換気扇の掃除方法を解説

キッチンの換気扇は毎日使う場所なですので、汚れもすぐに溜まります。しかし、部品を外してしつこい油汚れをとるには気力と体力が必要です。つい長い期間放置してしまうこともあるでしょう。

掃除のしにくい換気扇ですが、ほこりや汚れを放置しておくとさらに大変で危険性も伴います。そこで、女性でもできる簡単な掃除方法を紹介します。専用機器を使わずとも家にあるもので実践できますので、空いた時間に掃除しましょう。

換気扇の汚れを放置する危険性

頻繁に換気扇を掃除する人は少ないですが、実は換気扇は3か月に1回は掃除したほうが良い場所です。

換気扇を汚いままにしておくと換気能力が下がり、換気扇としての機能を果たさなくなる可能性があります。換気能力が下がると、換気扇はなんとか機能を発揮しようと電力を使うので、無駄な電気代がかかることに繋がります。

また、換気扇についたカビや雑菌が調理中の食べ物に落ちると食中毒を引き起こしかねません。自分や家族の健康を害さないためにも、換気扇の掃除は重要ですよ。

用意するもの

  • ゴミ袋
  • 重曹
  • 歯ブラシや割り箸
  • ゴム手袋
  • 新聞紙

重曹は、セスキ炭酸ソーダやアルカリ性洗剤などで代用できますが、手間と効果のバランスを考えると重曹がおすすめです。どうしても汚れがひどい場合は、セスキ炭酸ソーダを使うと汚れがよく落ちます。あまり汚れていない場合は、アルカリ性洗剤をたっぷり付けて5~10分置くだけでも良いでしょう。

パーツをこする道具はスポンジでも良いですが、使用済みの歯ブラシや割り箸を使うと、捨てるとき楽になるでおすすめです。

掃除の手順

①まず、換気扇のファンを外します。作業中に換気扇が誤作動してしまうと危険ですので、電源プラグを抜いてから作業を始めることが大切です。

換気扇には「シロッコファン」という円筒状のタイプと「プロペラファン」というプロペラ状のタイプがあります。プロペラファンはプロペラを回すだけで外せますが、シロッコファンはネジをいくつか外す必要があるので覚えておきましょう。

シンクや浴室に大きめのゴミ袋を広げ、外したパーツを中に入れます。パーツを外して移動させるときに汚れが落ちる可能性もあるので、床には事前に新聞紙を敷いておくと良いでしょう。

②次に、パーツの入ったゴミ袋の中にお湯と重曹を入れます。

お湯は50度程度、重曹は計量カップ半分(100ml程度)が目安です。パーツがすべてお湯に浸かるように量を調節しましょう。

③お湯と重曹に浸けたら、2つが混ざるようにかき混ぜ1時間ほど置きます。汚れがひどい場合は様子を見て、浸ける時間を少し延ばしてください。

④汚れがだいたい取れたら、流水で流しながら歯ブラシや割り箸を使い、残っている汚れを擦ります。

⑤綺麗になったら水気を拭き、元の場所に取り付けて完了です。

汚れを付けないコツ

換気扇に汚れがこびり付いてしまったら掃除が大変ですが、汚れを付きにくくするコツがあります。まず、仕上げにコンディショナーで拭きあげる方法です。

コンデショナーは静電気を防ぐ効果があるので、空気中のゴミやホコリを付きにくくできます。コンディショナーを雑巾などに染み込ませ、掃除をしたあとの換気扇を磨くと効果的でしょう。また、市販の換気扇用フィルターを使うのもおすすめです。

換気扇用フィルターはゴミが換気扇の奥まで入る前にキャッチしてくれるので、使用後のフィルターを捨てるだけでゴミを取り除けます。

定期的にフィルターを取り替える必要がありますが、フィルターは100円ショップでも購入できるので、それほどコストもかかりません。大がかりな掃除を何度もしなくて済むように、日頃から換気扇を綺麗に保つコツを身につけましょう。

まとめ

この記事では、女性でもひとりで簡単にできる換気扇の掃除方法を紹介しました。

換気扇の掃除は、人に手伝ってもらったり業者を呼んだりしないと難しいイメージがありますが、そんなことはありません。しっかり準備して手順を踏めば、ひとりでも数時間でできます。

おうちにいる時間も増えたので、普段はあまり触れていなかった場所を掃除する機会が増えますよね。空いている時間で換気扇を綺麗にして、気持ち良い家で過ごしましょう。

こちらの記事もチェック♡

GIRLS BOX編集部
イマドキ女子に向けたお役立ち情報やちょっと変なニュース、普通のニュースサイトではお目にかかれないようなアレ情報までを網羅したキュレーションおもちゃ箱、それがガールズボックスです!