どこよりも早く最新情報を発信!イマドキ女子の「知りたい」をすべて叶えます。

経験重視のバイトより「高収入バイト」の方が就活に有利かもしれない

せっかくバイトをするなら、より時給の高いところを選びたいもの。例えば、同じ職種なのに、自分の職場より時給の高い求人を見ると、その差に疑問を感じる人もいることでしょう。そこで今回は、高収入バイトに対する学生の意識と、人気の高収入バイトを調べてみました。

10万円/月稼ぐ人の割合は学生がトップ!

高収入バイトのアンケート調査によると、1ヶ月に10万円以上の所得者の割合が38%でトップ。その内訳は、2位の5~10万円が20%で、3位以下はどれも10%台のため、5~10万円以上の割合が半数以上という結果でした。一方、月10万円以上の所得者を職種別で見てみると、1位は学生(37%)、2位にフリーター(19%)、3位が専業主婦(14%)という結果に。実は学生って、社会人より稼いでいたのです。きっと、今どきの学生の皆さんは、高収入バイトの探し方も上手なのでしょう。では次に、学生に定番の高収入バイトを見てみましょう。

「かてきょ」なら高収入&社会経験もできる!

家庭教師といえば、学生に人気の高収入バイトの1つ。時給の相場が2,000円~3,000円と高額なうえ、2,3時間といった比較的、短時間で高額収入を得られるのが魅力。その一方、ただ生徒と向き合うのではなく、家族にも進捗を説明しなければならないため、高いコミュニケーション能力も求められます。高収入を得るためにはスキルが必要なため、自分を高められる密度の濃いバイトでもあるでしょう。

高収入で得られるものは、就活の準備をする時間

バイトで得られる社会経験も貴重ですが、短時間で高額収入を得られるように計画を組んでいくのも、就活を進めていくうえで有利となるかもしれません。それはバイト以外の時間が十分に確保できるから。就活には社会経験が問われますが、ただ経験するだけではいけません。それをどのように生かしていけるのか、じっくりと考える時間が必要となります。

高収入バイトは家庭教師以外にもまだたくさんありますので、自分に合ったジャンルを探しながら、それでいて長期的に続けられそうなバイト先を見つければ、収入も就活も充実した学生生活が送れるかもしれません。

ディップ株式会社「高収入アルバイト調査」
・ 調査対象:アンケート利用ユーザー・ 実施時期:2014年8月11日~2014年8月28日
・ 調査手法:インターネット調査
・ 有効回答数:92人

https://www.nikki.ne.jp/event/20160310023/

みんなのアルバイト
GIRLS BOX編集部
イマドキ女子に向けたお役立ち情報やちょっと変なニュース、普通のニュースサイトではお目にかかれないようなアレ情報までを網羅したキュレーションおもちゃ箱、それがガールズボックスです!