どこよりも早く最新情報を発信!イマドキ女子の「知りたい」をすべて叶えます。

30代女性のための高収入バイトの探し方

ひと昔前は一般的に30代女性と言えば「おばさん」でした。

しかし現在では違います。

30代女性は一般企業でも第二新卒枠で採用される時代です。

今は社会全体で30代女性をおばさんとは思っていませんし、これは高収入バイトの世界でも同じです。

30代女性を積極的に採用しているところは多いと言えるでしょう。

30代女性とキャバクラ

キャバクラは20代後半でおばさんと呼ばれる世界だった時代も確かにあります。

10代の未成年者が主力キャバ嬢として働いていた時代です。

しかし現在では飲酒のできない未成年者女性を採用しないお店も増えています。

それに伴いキャバクラ店は若い女の子限定の店とそうではないお店の二極化が進んでいると言えるでしょう。

そのためひと昔前では珍しかった30代女性のキャバクラ嬢を積極的に採用しているお店も増えています。

大阪のキャバクラの求人サイトで30代にチェック項目を入れても、応募できる求人数が数多くあります。

ただし当然のことながら20代女性のみを募集しているキャバクラ店もあります。

数年働くことを前提としている場合は数年働いてもお店のコンセプトに合っているかを基準にお店を選びましょう。

例えば応募条件が30歳までのお店に30歳の女性が応募すると、年齢による知性や色気よりも若さが重視されがちなお店であるケースが多く、働きにくい場所となるかもしれません。

また39歳の方が30代募集のお店に募集するよりは、30代~40代募集のお店で働く方が、より継続して働きやすい場所になると言えるでしょう。

30代と風俗

風俗店もキャバクラ同様、未成年者を採用しないお店も増えており30代女性を募集しているお店も増えています。

以前は30代女性と言えば若い女性より圧倒的に給料が低いことも珍しくありませんでしたが、現在は20代女性と30代女性の時給はほとんど変わりません。

ソフトサービス系のお店でも30代女性を積極採用しているお店は少なくありません。

ただし、やはり高級風俗店の場合では採用年齢を20代前半などと厳しい条件にしているお店も多いです。

30代女性はコンセプトに合ったお店を選べば、20代女性と変わらず稼ぐことができると言えるでしょう。

よく風俗は若い子しか稼げないという体験記を目にしますが、20代女性が多く在籍している若さが売りのお店で30代女性が稼ぐのは難しいです。

稼げない体験記を書く女性の多くは何年も同じ店に在籍し、年々稼げなくなる話をしてくれていますが、これは当然です。

なぜなら若さを売りにしているお店では若さを求めている男性客が多く、必然的に新しい若い女性の方が人気になるためです。

そのため30代女性が27歳と偽ってずっと若さをコンセプトにしているお店で働くよりも、30代女性がコンセプトのお店で堂々と33歳などと記載して働く方が稼げると言えるでしょう。

https://kosyunyubaito.jp/2020/10/04/sagasikata30age/

高収入バイト情報
GIRLS BOX編集部
イマドキ女子に向けたお役立ち情報やちょっと変なニュース、普通のニュースサイトではお目にかかれないようなアレ情報までを網羅したキュレーションおもちゃ箱、それがガールズボックスです!