どこよりも早く最新情報を発信!イマドキ女子の「知りたい」をすべて叶えます。

大阪風俗嬢がおススメ!ソフトSMプレイで刺激的なエッチ

「実は犯され願望があるんです」。先日友達からこんな相談受けちゃいました。電車で痴漢に遭って…とか、宅配便のお兄さんがそのまま部屋に入ってきて…とか。

現実に起きたら怖いけど、まあ女子の心の片隅にポツッとある、漫画の影響で受けたような欲望ですよね。そんな友達にわたしが提案したのは、「彼氏とSMプレイやってみなよ!しかも、ソフトなやつ!」。

ろうそくを垂らしてムチをビシバシ!なんてハードなモノはちょっと勇気がいるけれど、わたしが風俗に来るお客さんとよく楽しんでいるのが「SMプレイ」。

今回は大阪の風俗嬢・トモコが、初心者にもおススメなソフトSMプレイをご紹介します!

普段のノーマルセックスに、ちょっとしたスパイスを加えるソフトSMプレイ。「言葉攻め」「焦らし」「拘束」「目隠し」などいろいろ組み合わせて盛り上げることができますよ。

「非日常を味わいたい」が根本にあるソフトSMプレイ。

だから「ごっこプレイ」でイメージプレイを楽しむのがおススメです。例えばドクターとナース、先生と生徒、上司と部下、羞恥心で興奮するオナニー鑑賞(ラブグッズを使ってオナニーしているのを相手が見続ける)もSMプレイのひとつです。

じゃあ具体的にはどんなことをすればいいのか。ここからは実践編!

まずはタオルやネクタイを使ってみてください。両手をあげて手首を縛れば、プチ拘束の出来上がり。パートナーに縛ってもらうもヨシ、パートナーを縛るもヨシ。フェラチオするときに拘束すると、いつもと違う興奮を楽しめますよ。

さらに目隠しプレイにはアイマスクがベスト。見えないことで全身の神経が敏感になって、どこを触られるか分からない緊張感と唐突な接触でビクンビクンしちゃいます。

この目隠しプレイをやったら是非試してほしいのが、「息吹きかけプレイ」。

耳元、さらに乳首やペニスの先っぽなど、ふいにフーッと息をふきかけてみて。目隠しされた状態でクリちゃんに急に息を吹きかけられたら、あんっ♡って声を出さずにはいられませんよね。パートナーの敏感な場所、探ってみてください。

道具を使わないSMプレイといえば「言葉責め」。

「次はどうしてほしいの?」「気持ちいいって言わなきゃあげないよ」「どこが気持ちいいか言ってみて」などなど。普段言わない言葉を発するハズかしさがさらにいやらしさを演出してくれます。

そして特におススメなのが、「氷攻め」。冷たい氷を口に含みながらフェラチオしたり、体の上を滑らせたりすると、ひんやりした肌感がくすぐったくてビクンビクンが止まりません。

これまでの刺激とはまた違う快感で、ああんっ♡と大きな声を出しちゃう可能性も。ノーマルエッチにマンネリを感じちゃったら、ちょっとした工夫でソフトSMプレイを楽しんでみてくださいね!

GIRLS BOX編集部
GIRLS BOX編集部
イマドキ女子に向けたお役立ち情報やちょっと変なニュース、普通のニュースサイトではお目にかかれないようなアレ情報までを網羅したキュレーションおもちゃ箱、それがガールズボックスです!