どこよりも早く最新情報を発信!イマドキ女子の「知りたい」をすべて叶えます。

大阪風俗嬢が潜入!ハプニングバーで濡れまくりの夜

はじめまして!大阪の風俗で働くサチ、25歳です!

先日、友達とついにデビューしちゃいました!ハプバーこと、ハプニングバー。気になってはいたものの、ちょっと行くのに不安があって二の足を踏んでいましたが、一度くらいは経験しとかなくっちゃと思って勇気を出してGO!

そこにあったのはドキドキの興奮と、普段じゃ味わえない快楽の嵐!どんなことが繰り広げられていたのか、体験談をレポートします!

わたしが友達と行ったのは、会員制のハプニングバー。だから入り口で身分証明書と入会金を支払います。女性は確か1000円ほど。身分証明書を出すのはちょっと抵抗ありましたが、年齢確認のためなので仕方ないですよね。

時刻は深夜の1時くらい。ロッカーに荷物を預けて、まっくらな中を進んでいきました。飲み物はフリードリンクなので、お金は必要ありません。スマホは持ち込み禁止なので、身軽です。店内は驚くほどに混んでいて、ハプバーにこんなに人が来ているのか!と衝撃でした。

数名のグループで来ている人もいれば、ひとりでお酒を楽しんでいる人も。わたしも席につくとすぐに、男性が話しかけてきました。

その人、Aさんは常連さんのようで、いろいろシステムについて教えてくれました。気の合う人がいれば本番オッケーのプレイルームへ行けること。

飲み物や食べ物がオッケーなフロアでは、上下の露出は禁止(イジリあうのは大丈夫)になっていることなどなど。周りの男女がみんなイイ感じで、男性の股間を触っていたり、セーラー服に着替えた女性の胸をわしづかみにしていたり、中には女性ひとりに3人の男性が一斉にイジっていたり。

とにかく、エッチなムード満点。「あんっ♡」なんて声もあちらこちらから聞こえてきます。

いくつかのフロア&部屋がある中で驚いたのは、SM部屋をイメージした一角。そこでは覆面をかぶった男性が、オチンチンにローターを巻き付けてひとりオナニーをしていました。

さらにその隣では、これまた覆面をかぶった女性が、おもちゃを使って一心不乱にオナニーの真っ最中。「見てほしい」欲望を満たしてくれるってわけですね。

エッチな気分が高まったわたしはAさんとプレイルームへ。すると、先ほど3人の男性に触られていた女性が、そのひとりとセックス中。入口にマジックミラーがあって、そこから丸見えなんです。

わたしたちもその横でセックス開始。知らない人たちと同じ空間でセックスするって、あんまりない体験ですよね。

もうハズかしさなんてゼロ。野生の欲望全開って感じで、愛とかそんなの関係なくリフレッシュするセックスを楽しめました。性の目覚めを感じたい人には、後腐れないハプバーがおススメです!

GIRLS BOX編集部
イマドキ女子に向けたお役立ち情報やちょっと変なニュース、普通のニュースサイトではお目にかかれないようなアレ情報までを網羅したキュレーションおもちゃ箱、それがガールズボックスです!