どこよりも早く最新情報を発信!イマドキ女子の「知りたい」をすべて叶えます。

大阪のセクキャバの平均時給ってどれくらい?稼げる高収入バイト?

セクキャバとはセクシーキャバクラの略称です。

大阪はセクキャバの数が多くキャバクラ並みに店舗数が多いです。

オッパブ、イチャキャバ、セクパブと呼ばれることもあります。

セクキャバってどんなお仕事?

セクキャバは建前上はキャバクラと同じ風俗営業許可1号で営業しています。

つまり接客を伴う飲食店ということですが、お仕事内容はキャバクラとは異なる部分が多いです。

キャバクラは男性客と一緒に飲食や会話を楽しみ素敵なひとときを提供するお仕事ですが、セクキャバはそれに加えてキスやお触りタイムが設定されています。

どちらかと言えばキャバクラと言うよりは風俗に近いお仕事内容で、これからセクキャバで働くことを検討している方であれば過激なキャバクラではなくソフトな風俗であると認識しておくべきでしょう。

セクキャバはキャバクラと同じお仕事内容だと思っていたという女性は多いです。

セクキャバ(ソフト店)

  • 服の上からおっぱいタッチ
  • キス
  • 抱っこ

セクキャバ(ハード店)

  • 上半身裸の愛撫
  • キス
  • 抱っこ
  • 下半身への愛撫
  • パンツを見せる

男性客への直接的な性的サービスは行わないものの、このように男性客が女性に触れることが多いお仕事です。

大阪のセクキャバの平均時給ってどれくらい?

大阪のセクキャバの平均時給はおよそ3,000円です。

風俗のように完全歩合制ではなく時給制度になっています。

ここにキャバクラと同じようにドリンクや指名によってより稼ぐことができる仕組みです。

少し前まではセクキャバは夜間のみ営業のため働ける時間が少なくがっつり稼ぎにくい、また夜に時間の空く女性以外は働くことができないと言われていましたが、今は昼セクキャバを実施している店舗も増えています。

昼のセクキャバは指名率が高く夜のセクキャバはドリンクで稼げると言われていますが、時給には変動がないのが一般的です。

風俗では日払いを採用しているお店がほとんどですが、セクキャバでは日払いの他、週払いを採用しているお店も多いです。

セクキャバの時給が3,000円って本当?体験入店5,000円のお店が多い理由

一般的なお仕事の場合、新人の時期は時給が下がっているのが常識ですが、セクキャバでは反対に新人の時期のみ時給が高いことが少なくありません。

半分以上のお店で体験入店時の時給を高く設定しています。

これは新人の時期には指名料やドリンク代を稼ぎにくいために設定されている金額ですが、それを知らないままでいると時給を下げられたような不満を感じるかもしれません。

セクキャバは体験入店時の方が時給が高く、入店後には時給が下がることを覚えておきましょう。

また、入店時の時給は事前に確認しトラブルを防ぐ必要があります。

https://kosyunyubaito.jp/2020/09/15/sekuzikyu/

高収入バイト情報
GIRLS BOX編集部
イマドキ女子に向けたお役立ち情報やちょっと変なニュース、普通のニュースサイトではお目にかかれないようなアレ情報までを網羅したキュレーションおもちゃ箱、それがガールズボックスです!