どこよりも早く最新情報を発信!イマドキ女子の「知りたい」をすべて叶えます。

風俗バイトは知人経由で働くのはNG!大阪風俗スカウトの危険性

風俗バイトでの恐怖体験の多くは知り合いに紹介されて風俗バイトを始めたことで起こっています。

風俗でのバイトは風俗雑誌や風俗求人サイトから自分自身の手で探すことが安全です。

そもそも風俗でのバイトは【職業安定法】によってスカウトが禁止されています。

優良な風俗店からスカウトからの紹介でバイトを採用していません。

そのため誰からの紹介で風俗店で働くということは違法行為であり、大きな危険が潜んでいるのです。

大阪の風俗スカウトの危険性!路上スカウトに注意!

「絶対稼げる仕事があるんだけど・・・」

「俺からの紹介なら絶対採用、キャッシュバック率も上げて貰えるよう交渉するよ」

「お金に困ったら連絡頂戴」

このように言葉巧みに風俗店でのバイトを声掛けしている集団が大阪にも存在しています。

風俗バイトへの興味がない人であれば怪しいと気が付くことができますが、風俗バイトを考えていてどこで求人を探せば良いのか分からず困っている女性などは、言葉巧みにこういった路上スカウトから風俗バイトを探してしまいがちです。

実はこれ【違法行為】です。

実際に大阪でも路上スカウト集団が逮捕される事件が起こっています。

数百人もの女性を違法に風俗店へ紹介した【職業安定法違反】です。

実際に風俗店を紹介しているのに、なぜダメなの?と感じる方もいるかもしれません。

そもそも風俗店は【職業安定法】にてスカウトが禁止されている仕事です。

これは風俗を経営している人であれば誰でも知っていることです。

この【職業安定法】でスカウトが禁止されていることを知らなかったなんてことはあり得ません。

それくらい風俗業界では当たり前の禁止行為です。

そんな禁止行為を容認しているお店が優良店であるわけがありません。

逮捕された風俗スカウトグループの中には1年の間に5億円以上を荒稼ぎしていたグループも存在しています。

こうしたグループは女性を紹介する際に紹介料を貰っていたり、女性が働き続けている間、女性の本来のキャッシュバック率から少しずつ紹介料を貰っていることが多いのです。

それだけならまだそれほどの恐怖体験とは言い難いかもしれません。

こうした風俗スカウトでは届出の出ていない違法な風俗店への紹介も行っている可能性が高いです。

届出の出ていない完全違法店であった場合、女性に大金を貸して強制的に働かせたり、厳しすぎる罰金や罰則で通常の半分ほどの収入しか稼げなかったり、警察によって事情聴取が行われたりすることがあります。

大阪の風俗スカウトの危険性!SNSスカウトに注意!

特に最近ではTwitter経由での風俗スカウトが増えていると考えられています。

路上スカウトに比べ直接スカウトマンに会うこともないため恐怖感が減少してしまいがちです。

路上で無理やり声を掛けられたわけではないため、騙されてしまうかもという危機意識も低くなりがちですし【違法行為】であることに気が付きにくいため注意が必要です。

風俗バイトの紹介はたとえSNS経由であっても【職業安定法】により違法行為であることを覚えておきましょう。

「女の子だけの高収入バイト紹介するよ~」

「楽して稼ぎたい女の子いないかなー?」

「今だけお仕事スタートしたら5万円プレゼントしたいんだけど」

「大阪の●●駅近くで高収入バイトしたい女性いたら連絡して」

こういうツイートを目撃した方も少なくはないのではないでしょうか?

それだけ違法行為が横行しているとも言えます。

ただ最近ではこういう分かりやすいものだけではなく、一見すると普通のアカウントから情報が発信されることもあります。

「今日一日だけバイト手伝ってくれる人いない?詳細はDMで」

「今月結構稼げた~♪忙しいから一緒にバイトできる人募集」

風俗でのバイトを考えている方にとって、風俗のバイトを紹介してくれる素敵な人に見えがちです。

SNS経由での風俗スカウトの恐ろしさは個人情報を収集されてしまうことです。

風俗店を紹介するけど年齢詐称などが怖いから免許証の写真を送って欲しいと言われ免許証の写真を送ると、風俗店でバイトを始めた後に知人にばらすと脅されてしまったり、風俗店を紹介する前に面接がしたいと言われわいせつな行為を強制されてしまったり、こういう事件が数多く発生しています。

特に現在はコロナにより収入が減った女性をターゲットにしたスカウト集団が増えていると言われています。

優良な風俗店は違法なスカウトを行っていません。

風俗業界は特にクリーンなイメージで女性にとって働きやすい環境を整えることに必死です。

こうした違法行為を行っているのは優良な風俗店ではないことも確かです。

風俗バイトと言われていたのにアダルトビデオを撮影されたり、売春を強要されたりする可能性もあるのが風俗スカウトの恐ろしさです。

SNSでの風俗スカウトはまだまだ野放し状態と言われることもあり、探さなくても情報を見つけることが出来てしまう状態です。

そのため違法行為であるという認識を持たないまま危険にさらされてしまう女性が多いです。

SNS経由での風俗スカウトは違法行為であることを認識し、危険性が高いことを十分に理解しておく必要があります。

大阪の風俗スカウトの危険性!彼氏や友人からの風俗店紹介

ここまで路上スカウトの危険性やSNSでの風俗スカウトの危険性について紹介してきました。

スカウトの危険性はそれだけに留まらず、彼氏や友人からの紹介で風俗店で働きはじめることも危険性が高い問題です。

たとえ彼氏や友人であっても風俗バイトを紹介することは【職業安定法】により違法行為です。

そもそもスカウトマンは彼氏や友人になりがたります。

その彼氏や友人は本当の彼氏であり、友人なのでしょうか?

あなたを風俗で働かせるために彼氏になり、または友人になった人ではないでしょうか?

実際に彼女を風俗店で働かせたとして大阪で逮捕されたスカウトマンの彼氏は、彼女だけではなく複数の女性を風俗店に紹介していたことが分かったと言います。

また共通の趣味友達として集まったグループの女の子を次々と風俗店に紹介していた女性も逮捕されています。

「俺との将来のために貯金しよう」

「私も働いていたことあるから」

「俺が仕事見つかるまでの間・・・」

「短期間で稼げるって〇〇ちゃんも働いてるよ」

風俗スカウトはスカウトマンであることを隠して近づいてくることもあるのです。

風俗での仕事を勧める方にいい人なんていないと思って間違いありません。

風俗で働き始めると急に姿を消したり、反対にたくさん稼いでいるからとお金を借りるようになったりプレゼントを貰いたがったりします。

騙されていることに気が付かない女性は、仕事を紹介して貰ったことや風俗でバイトするという秘密を共有する気持ちから、ついお金を貢いでしまいがちです。

まだ貢ぐだけでは可愛いもので、性行為の動画をばらまくと言われたり風俗店で働いていることをバラすと言われ、強制的に風俗店での仕事を続けるよう強要されてしまうことすらあります。

実際事件として取り上げられるものの多くはこのように、スカウトマンから働くことを強制されているものが多いです。

風俗スカウトは例外なく違法行為です。

そのためこのようにさまざまな危険性が潜んでいます。

ネット上にある風俗での怖い体験談の多くも、そのほとんどが知人の紹介で風俗バイトを始めた結果起こっているものです。

風俗業界は女性にとって働きやすいクリーンな環境へと力を入れていますが、このように違法行為を行っているスカウト集団やそのスカウト集団が紹介している良くない風俗店も存在しています。

風俗で働きたいと考えている場合にはスカウトの情報に頼らず、風俗雑誌や風俗求人サイトで情報を収集しましょう。

大阪では数多くの風俗店が存在しますので、自分の条件にあった優良な風俗店を見つけることができるはずです。

しっかり自分で働く場所を探す、当たり前ですがこれが一番安全で確実な方法です。

https://kosyunyubaito.jp/2020/09/10/sukauto/

高収入バイト情報
GIRLS BOX編集部
イマドキ女子に向けたお役立ち情報やちょっと変なニュース、普通のニュースサイトではお目にかかれないようなアレ情報までを網羅したキュレーションおもちゃ箱、それがガールズボックスです!