どこよりも早く最新情報を発信!イマドキ女子の「知りたい」をすべて叶えます。

品性ゼロ。男性が「彼女にやめてほしい口癖」5つ

普段何気なく口にしてしまっているかもしれないあなたの口癖。でも実は彼からかなりドン引きされているかも知れません。

今回は、働く男性に別れを考えるほど「彼女にやめてほしい口癖」について聞いてみました。

(1)下品な口調

・「『うぜー』とか『うるせー』とか。『うざい』や『うるさい』ならいいけど前者は下品」(26歳/医療・福祉/専門職(金融・不動産・医療・福祉系等))

・「品のないヤンキー口調」(33歳/建設・土木/技術職(設計・エンジニア))

品のない口調は、男性からかなり低評価です。いくら見た目を綺麗にしていても、下品な印象になってしまいます。

(2)ネガティブな言葉

・「疲れた、だるい、などのネガティブな言葉、こちらの気分が落ちる」(29歳/自動車関連/技術職(研究開発、建設・建築・設備工事、その他)))

・「めんどいなどのネガティブな言葉。直す気がないのかなと思ってしまう」(26歳/そ情報・IT/技術職(SE・プログラマー・システム))

ネガティブな言葉は発言する本人だけでなく、周囲の人の気持ちも暗くしてしまいます。疲れたや面倒臭いなど、頭で思っていても、できるだけ口から発さないようにしたいですね。

(3)汚い言葉

・「死ね、などの汚い言葉 気が滅入ってくる」(29歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職(法務・財務・人事・総務など))

・「汚い言葉遣い、特に「死ね」「殺す」などという言葉。聞いていて不快」(33歳/学校・教育関連/販売職・サービス系)

汚い言葉が口癖になってしまっている人も多いのではないでしょうか。でも、大好きな彼女の口からそのような言葉が出ると、彼はドン引きしてしまいます。

(4)気分の萎える言葉

・「つまらんとか連発で言われるとこっちも萎える」(30歳/建設・土木/技術職(研究開発、建設・建築・設備工事、その他))

・「疲れたという口癖。自分と一緒にいるのが楽しくないと思ってしまうし自分もテンションが下がるから」(31歳/建設・土木/技術職(研究開発、建設・建築・設備工事、その他))

周囲の人の気持ちを考えないような口癖は、気分が落ち込んでしまいます。自分に言われた言葉でなくても、彼は自分に言われた気がしているかもしれません。

(5)人をけなす言葉

・「むやみやたらに陰口を言う。人としてどうかと思うから」(34歳/その他/販売職・サービス系)

・「自分のコンプレックスを言われる時。自分でも気にしていることを言われたくないから」(33歳/情報・IT/技術職(SE・プログラマー・システム))

他人の悪口は聞いていて気持ちの良いものではありませんよね。また、自分のコンプレックスを口癖のように言われると、ちょっとからかうつもりでも、ウンザリしてしまいます。

相手の気持を考えない言葉に別れを考える

彼女に対してやめてほしい口癖は、彼だけなく周りの人も不快にするようなものばかり。もちろん、ストレスを発散することも時には必要ですが、相手への思いやりを意識すれば、そのような言葉を口癖にしなくても済みそうです。

https://woman.mynavi.jp/article/201127-6/

マイナビウーマン
GIRLS BOX編集部
イマドキ女子に向けたお役立ち情報やちょっと変なニュース、普通のニュースサイトではお目にかかれないようなアレ情報までを網羅したキュレーションおもちゃ箱、それがガールズボックスです!