どこよりも早く最新情報を発信!イマドキ女子の「知りたい」をすべて叶えます。

大阪風俗嬢が伝授!エロい乳首を手に入れよう!

赤いブラジャーを付けた女性の胸

こんにちは、大阪の風俗で働くリカです。エッチダイスキなわたしが今回ご紹介するのは、エッチな乳首の育て方。

中には淫らすぎちゃって、乳首じゃ感じない!クリちゃんじゃなきゃ!なんて女性もいるかもしれませんが、乳首は自分でエロく開発できるものなんです。せっかく舐めてもらうなら、アンアン気持ちよくなりたくないですか?乳首を舐められただけでのけぞるほど、気持ちよくなっちゃいましょう!

そもそも乳首っていうのは、開発しないとただの乳首なんです。ちゃんと開発してあげることで、最高の性感帯となり、ビクンビクン感じることができるんです。中には乳首だけでイッちゃう女性もいるほど。

だから乳首を開発しましょう!

とはいえ順番があります。乳首だけを鍛えても意味ナシ。まずはおっぱい全体の感度を高めます。そこで大事なのが、「胸のGスポット」とも呼ばれている、脇の下からおっぱいの下にかけてあるスペンス乳腺を鍛える!

さすったり撫でたり優しく触り続けて開発してあげると、背筋にゾクゾクっと電流が走るような快感を得ることができますよ。

スペンス乳腺を鍛えたら続いては、乳首の表面にある神経を育てましょう。乳首の表面にはマイスネル小体という神経があって、振動を与えることで超敏感になるんです。指先でコロコロころがしたり、ちょっと強めにひっかいてみたり。刺激を与えて快楽を開花させてください。

素手もいいけど、洋服の上からイジるのも効果アリ。布のこすれあう感覚が、さらに刺激となってエッチな気分になりますよ。

上のふたつをマスターしたら、とにかく最初は乳首に刺激をし続ける。ちょっと強めでも大丈夫。ギュッと引っ張ったりグリグリ押したり。触れても何も感じなくなるまでいったら、いよいよ開発です!

まずひとりエッチをする時は、乳首も快感とリンクさせて。乳首を触る=気持ちがいい、と脳に植え付けることが大事です。ローションを使うのもおススメ。上から下へ、右から左へ。誰かに舐められているのを妄想しながら、ぬるぬるを滑らせましょう。

ここでローターを使うのもグッド。乳首をピンポイントで刺激してあげれば、声が漏れちゃうかもしれません。

実はこの乳首開発、女性だけじゃなく男性にも効果アリなんです。男性は射精することでオーガズムを感じますが、射精を伴わないドライオーガニズムを乳首では感じることができるんです。しかも、何回も!カップル同士で鍛え合うのも楽しいかもしれませんね。

GIRLS BOX編集部
イマドキ女子に向けたお役立ち情報やちょっと変なニュース、普通のニュースサイトではお目にかかれないようなアレ情報までを網羅したキュレーションおもちゃ箱、それがガールズボックスです!