どこよりも早く最新情報を発信!イマドキ女子の「知りたい」をすべて叶えます。

女性の高収入バイトランキング4選【高収入バイト辞典】

今回は、女性の高収入バイトランキングをメリット、デメリット形式でまとめていきます。

いくら稼ぎたいかは人それぞれですので、自分自身の目的、そしてスタンスに合わせて選択することがオススメです。

ランキング1位:ソープ

ソープランドは最低時給保証が3万円を超えるソープもあるなど、女性がバイトで稼ぎたいと考えているのであれば圧倒的に効率よく稼ぐことが可能です。

1ヶ月で100万円を稼ぐことも、そんなに難しい話ではありません。

効率の良さではソープ以上にメリットのある仕事はないと思います。

一方でデメリットとしては、それなりの容姿が必要になるということです。

もちろん、サービス内容でリピートのお客さんがつくことで稼ぐこともできますが、やはり容姿は選ばれる上で最重要要素になります。

自分の容姿次第で稼ぐ金額が変わるのは、風俗の業界では仕方がないことですが、自分自身に武器がなければ戦うのは難しい業界です。

ランキング2位:デリバリーヘルス

デリバリーヘルスは風俗の業界の中でも、圧倒的にお店数が多く自分に合ったコンセプトのお店を選べたり、車で遠い場所などに派遣されるので、身内や知り合いと遭遇する可能性が極端に低いのが魅力です。

ソープ と違って、挿入などを禁止されているので、好きな男性意外とセックスをしたくない女性にとっては、お金も稼ぎながら守るべきものは守れる働き方です。

ランキング3位:ツーショットキャバクラ

ツーショットキャバクラ、ソフトキャバクラともいいますが、一般的なキャバクラのサービスにプラスして、キスやおっぱいを触れるというサービスつきのキャバクラ が、ツーショットキャバクラになります。

デリヘルやソープほど稼ぐことは難しいですが、ヘルスやソープに抵抗がある女性でも働きやすいので、とても人気があります。

最低でも時給5000円以上稼げる職場も多く、OLの時給よりは圧倒的に高いので、ハードなプレイが苦手な女性にとってはオススメの働き方になります。

ランニング4位:ライブチャットレディー

チャットレディーはメール、電話、テレビ電話の3つの稼ぐ方法があり、1分単位やメール1通単位でお金が発生する働き方です。

アダルト要素がなくても稼ぐことができますが、月に30万円以上稼ぎたければ、大抵アダルト要素を取り入れて働いている人がほとんどです。

普通のOLさんが、夜の時間の短時間でノンアダルトで1万円くらい稼いでいる例もありますので、多様な働き方ができます。

特に魅力的なのが、実際に人と会わなくて良いという点です。

何かトラブルに巻き込まれて、危険な思いする可能性は極端に低く、コロナの時期で在宅で暇している人が増えている時期にこの仕事をする人が増えたというデータもあります。

まとめ

今回は女性に高収入バイトTOP4をお伝えしてきました。

当然ではありますが、高収入が期待できるほど、仕事内容はハードになってしまいます。

収入だけに目を向けるのではなく、本当に自分に合ったものを選んでください。

https://kosyunyubaito.jp/2020/08/19/rankingu/

高収入バイト情報
GIRLS BOX編集部
イマドキ女子に向けたお役立ち情報やちょっと変なニュース、普通のニュースサイトではお目にかかれないようなアレ情報までを網羅したキュレーションおもちゃ箱、それがガールズボックスです!