どこよりも早く最新情報を発信!イマドキ女子の「知りたい」をすべて叶えます。

大阪風俗嬢が告白!アナルセックスの真実

突き出している女性のお尻

こんにちは、大阪の風俗で働くミカです。これまでに体験してきた様々なセックスの中から、みなさんに共有したい最高の快楽をお届けしたいなーと思い、今回選んだのは、アナルセックス!

あなたは体験したことありますか?

ノーマルエッチじゃない、変態プレイに部類されるもので、やってみるにはかなり勇気のいるものではありますが、一度きりの人生、一回くらいは試してみるのもアリかな?と思います。今回はわたしがアナルセックスのデビューエピソードから、注意点、その気持ちよさまでをたっぷりお届けします。

アナルセックスのやり方

いきなりアナルにオチンチンを…なんてのは絶対タブー。まずはアナルセックスの基本的な手順を見ておきましょう。まずはローションなどを使って、穴を充分に潤わせておきます。まずは指1本だけを入れてみて、入りそうだったら指の本数を増やしていく。

スムーズに入るようになったら、バックでオチンチンを入れていきましょう。アナルに挿入するときはコンドーム必須!菌が多いので、そこは守ってくださいね。ギッチギチの中に少しずつ入れてもらって、男性には少~しずつ動いてもらいます。

膣のように激しく動かれちゃったら傷ついて痛いので、絶対にゆっくりをお願いして下さいね。

まずはオチンチンを入れた後に一旦ストップしてもらい、バックの姿勢でクリトリスや乳首を刺激してもらうのがおススメ。別のところで気持ちよくなって、アナルの感覚が慣れてきたらゆっくり動いてもらってください。

膣のようなピストンじゃなく、「揺らす」の方が気持ちいいです。肛門の近くは神経が集まっている場所なので、とっても敏感。少しずつ刺激することで、だんだん気持ちよく感じられるようになると思います。

肛門に入れたオチンチンはお腹の方に向かって刺激すると膣や子宮の裏側に当たるので、それが失神することもあるくらい気持ちいいんです。もちろん最初は違和感や恐怖心が多いですが、回数を重ねるごとに気持ちよさが増していきます。

でも挿入の時、丁寧にローションを塗って指で穴をほぐしてから入れると、入れる時の圧迫感と抜く時のなんとも言えない感覚が病みつきに。

そして、気になっても人に聞けないことが、浣腸。アナルセックスの時は浣腸をして事前に腸内をキレイにしておくことが鉄則です。最中にウ〇チが漏れちゃった、なんて恥ずかしくてたまりません。できるならば数回に分けて、1回だけじゃなくすべて出し切ってください。

まとめ

事前準備も必要でちょっと勇気のいるアナルセックス。でもルールをきちっと守ってリラックスしてトライしてみたら、そこには未知の快感がまっています。一度きりの人生、よければお試しあれ。

GIRLS BOX編集部
イマドキ女子に向けたお役立ち情報やちょっと変なニュース、普通のニュースサイトではお目にかかれないようなアレ情報までを網羅したキュレーションおもちゃ箱、それがガールズボックスです!