どこよりも早く最新情報を発信!イマドキ女子の「知りたい」をすべて叶えます。

【風俗編】女性の高収入バイト3選|各職種の違いを分かりやすく解説

「高収入が目指せる風俗を始めたいけど、いろいろな職種があり過ぎてどれを選べばよいのか分からない」

高収入バイトとして風俗を始めたいけど、どれが自分に向いているのか分からない女性は多いでしょう。

たしかに一言に風俗と言っても、仕事内容は多岐にわたります。

そこで本記事では、おすすめの高収入バイトを厳選して3つ紹介。

風俗の高収入バイトを探している女性は、ぜひ参考にしてください。

【女性の高収入バイト1】ソープランド

ソープでは、お風呂が設けられた個室で男性にサービスを施します。

建前はお風呂屋さんですが、本番行為を含む性的サービスが基本です。

加えて空気マットとローションを使い、密着プレイを実施することも。

ソープで働く魅力は、他の風俗と比べて手取りが多い点です。

具体的な給料はお店のランクによって異なりますが、超高級店であれば1回の接客で3万円以上を得られます。

本番行為を伴うため身体への負担は大きいですが、とにかく高収入バイトがしたい女性におすすめです。

【女性の高収入バイト2】ヘルス

ヘルスとは、フェラチオや素股、手コキなどの性的サービスを施す風俗店のことです。

ソープとは違い、本番行為は一切禁止されています。加えて、店舗内の個室でサービスを実施する「ファッションヘルス」や、自宅やホテルに出張する「デリバリーヘルス」、受付は店舗で近くのホテルで接客する「ホテルヘルス」など、さまざまなタイプがあるのも特徴。

手取り面に関しては、ソープよりも相場は落ちますが、働ける店舗数が非常に多いです。

風俗で働きたいけど、本番行為は避けたい女性におすすめの高収入バイトです。

【女性の高収入バイト3】オナクラ

オナクラは、ヘルスよりもさらにライトな風俗。最近東京や大阪での人気が上がってきたジャンルになります。

多くのお店では手コキでのサービスに特化、服を脱ぐのもオプション、女性が責められることもなく、初心者でも気軽に働ける風俗です。

ライトな風俗ということもあり、活躍できるのは25歳以下が中心なので注意が必要です。

【まとめ】女性向け高収入バイトの特徴を把握しておこう

紹介した3つの女性向け高収入バイトの給料相場を比較すると、以下の通りです。

ソープ>ヘルス>オナクラ

ただし給料相場が高い仕事ほど、身体への負担が大きい点は留意しておくべきです。

各仕事の特徴を比較したうえで、自分にあった高収入バイトを選びましょう。

https://kosyunyubaito.jp/2020/08/04/fuzokukei-baitosyokai/

高収入バイト情報
GIRLS BOX編集部
イマドキ女子に向けたお役立ち情報やちょっと変なニュース、普通のニュースサイトではお目にかかれないようなアレ情報までを網羅したキュレーションおもちゃ箱、それがガールズボックスです!