どこよりも早く最新情報を発信!イマドキ女子の「知りたい」をすべて叶えます。

パパ活アプリで印象の良い顔写真の撮り方|顔写真だけで人気は変わる!

パパ活アプリで多くの男性からアプローチを受けるためには、印象の良い顔写真が必須です。

とは言え、どんな顔写真をプロフィールに設定すればよいか分からない人も多いでしょう。

印象の良い顔写真には、いくつかのポイントがあります。

そこで本記事では、パパ活アプリで印象の良い顔写真の撮り方を分かりやすく解説します。

この記事を読めば、男性ウケの良い写真が撮れること間違いなしです!

パパ活アプリで印象の良い顔写真の撮り方

パパ活アプリで印象の良い顔写真を撮るには、以下の4つのポイントを考慮する必要があります。

  • 表情
  • 加工
  • 服装
  • 背景

それぞれのポイントについて、詳しく解説していきます。

表情:笑顔を心掛ける

笑顔は最も良い印象を与える表情です。

逆に真顔は、どんな美人でも「怖い」という印象を与えます。

笑顔を作る際は口角を上げ、少し歯を見せる程度がベストです。

できれば作る笑顔ではなく、本当に嬉しいときの笑顔の写真があるといいですね。

スマホに自然な笑顔の写真があるようなら、それを使ってもいいでしょう。

加工:全くの別人にならない程度に

加工については賛否両論ありますが、基本的にはすべきです。

加工で肌艶を良くしたり、輪郭を綺麗に見せたりすると、印象は格段に良くなります。

ただし、全くの別人になるほどの過度な加工はNGです。

実際に会った際「あれ、思っていた感じと違う」と思われ、ガッカリされてしまいます。

あくまで自然な範囲内で、顔写真に加工をかけましょう。

服装:清楚系を目指す

服装は人によって好みが別れますが、清楚系が最も王道であり、多くの男性から好まれやすいです。

具体的には、ワンピースやロングスカートなどですね。

服の色や柄は、落ち着いたものを選ぶのが無難です。

清楚系の服装で写真を撮り、男性ウケを狙いましょう。

背景:生活感を出し過ぎない

背景については、生活感を出し過ぎると「安っぽい女」と思われがちです。

具体的には、洗面台やキッチンなどで撮った写真は避けましょう。

生活感さえなければ、特に背景にこだわる必要はありません。

迷う場合は公園やカフェなど、ちょっとお洒落な場所で撮るのがいいでしょう。

まとめ

パパ活アプリにおける顔写真は、第一印象を決定付ける重要な要素です。

どんな顔写真をプロフィールに設定するかで、人気が決まると言っても過言ではありません。

印象の良い顔写真を用意して、パパ活の集客につなげましょう!

https://papakatsu.blog/2020/10/03/papakatsu-selfie/

パパ活ブログ
GIRLS BOX編集部
イマドキ女子に向けたお役立ち情報やちょっと変なニュース、普通のニュースサイトではお目にかかれないようなアレ情報までを網羅したキュレーションおもちゃ箱、それがガールズボックスです!