どこよりも早く最新情報を発信!イマドキ女子の「知りたい」をすべて叶えます。

パパ活で金銭トラブルに合わないための対策案と具体的事例

パパ活のトラブルの中で一番多いのが金銭トラブルです。

約束の金額が支払われない、返金を要求されたなど様々な事例があります。

今回は、金銭トラブルを回避するために、注意しなければならないことについてまとめていきます。

パパ活の金銭トラブルに合わないための防衛策

パパ活の金銭トラブルというのうのは具体的にどのようなことが起こっているのでしょうか?

まず、多いのが食事での食い逃げ、並びにホテルでシャワーを浴びている間に逃げられたという事例です。

食事では、トイレに行くと言ってそのまま帰って来ないということが多いです。

大抵の場合では、別れ際にお手当をお支払いするという男性とは、最悪金銭トラブルになる可能性を考えなければなりません。

ホテルでやり逃げされたという場合も、行為が終わった後にお手当を払うと言って、結局もらえずに逃げられたというケースがほとんどです。

このようなトラブルを回避するためにも、先払いにしてもらうことを徹底する必要があります。

パパは気分が悪くなるのではないかと思う人がいるかもしれませんが、逃げられるリスクをゼロにするためには、先払いを徹底するしか対策方法はありません。

パパ活で返金を要求される場合

次に多いのが、パパ活で別れる際にこれまでプレゼントしてものを返品しろであったり、これまでのお手当てを返金しろとの要求です。

パパ活で別れる際は、様々な原因があると思います。

パパ都合の場合もあれば、パパ活女子さん都合の場合もあります。

大抵問題が起きるのは、パパ活女子さん都合のお別れの際です。

お金を返したくない、プレゼントを絶対に返品したくないと考えるパパ活女子さんは多いかもしれませんが、最悪、学校やバイト先、なんならこじつけられて警察を介入させるケースもあります。

個人情報などがもし知られているのであれば、出来る範囲での返品や返金をすることがオススメです。

このように、言い方が悪いですがお金に汚い男性というのは、危害を加えて来る可能性もありますので、事前の対策をすることが本当に一番です。

絶対に個人情報は教えないこと、家を特定されないようになることです。

もし、少しでも危険なパパとわかった時に、自然消滅できるような準備をすることが大事です。

その準備ができなくて、個人情報を知られてしまっているのであれば、諦めて返すものは返すことが必要です。

パパ活は最終的には、自分の身を守ることができるのは自分だけです。

よってトラブル回避のためにも、縁を切れるのであれば、どのような手段でもとるべきです。

最終的には、警察などにも相談することが必要になる場合も考えられます。

まとめ

今回はパパ活で起こる可能性のある金銭的なトラブルについてお伝えしてきました。

事前にしっかりと気を付けていれば、パパ活での金銭トラブルは基本的に防げるものばかりです。

自分は大丈夫だと油断することなく、対策をしておくことがおすすめです。

https://papakatsu.blog/2020/08/20/toraburu/

パパ活ブログ
GIRLS BOX編集部
イマドキ女子に向けたお役立ち情報やちょっと変なニュース、普通のニュースサイトではお目にかかれないようなアレ情報までを網羅したキュレーションおもちゃ箱、それがガールズボックスです!