フラッシュセール!トップ25のレシピを含む無料のeCookbookを入手してください。

大阪のパパ活、激戦区で成功するにはどのアプリをどう使えばいいの?

大阪は東京と並んでパパ活を行うには絶好のエリアになりますので、正しい方法でパパ活を実践すれば安定してお手当をもらえるようになります。大切なのは、いいパパがいる場所に行くこと。アプリ・サイト選びがなにより重要なのです!

大阪でパパ活をしようとしている女性に向けて、これからパパ活を成功させるために知っておくべき情報についてまとめていきます。

大阪は東京と並んでパパ活を行うには絶好のエリアになりますので、正しい方法でパパ活を実践すれば安定してお手当をもらえるようになります。

パパ活のやり方、進め方は様々ですが、いちばん大切なのは、いいパパがいる場所に行くことです。

そう、大切なのはアプリ・サイトの選定です。

実際にパパと会えるパパ活アプリ、使ってますか?

やはり王道はパパ活アプリです。

パパ活という目的がはっきりしているのが一番の強みですね。

男性ユーザーの数とマッチング数でいうと、体感ではありますがこのような順位になります!

  1. Sugerdaddy/シュガーダディ
  2. paters/ペイターズ
  3. Paddy67/パディ
  4. papatto/パパット
  5. LOVE&/ラブアン
シュガーダディー

シュガーダディーはパパのあいだでも知名度ナンバーワン。

他のアプリに比べて月額料金が安いこともユーザーを増やす起爆剤になったようです。

パパ活アプリは競争がすごい!

マッチした場合、パパ活開始までスムーズに進めるのがパパ活アプリやパパ活サイトの良いところですが、男性ユーザーの奪い合いになっているのが現状です。

そしてその少ないパパを

  • お茶とご飯だけでお手当をもらいたい普通の女子
  • ご飯とオトナの関係でお手当をもらいたい普通の女子
  • ご飯とオトナの関係で高めのお手当をもらいたいキャバ嬢・風俗嬢
  • オトナの関係だけ、風俗の仕事の合間の短時間で稼ぎたい風俗嬢

などなど、さまざまな属性の女の子が、自分の強みを活かして活動しています。

すごく競争率が高いのです。

複数アプリ・サイトに登録がおススメ!

ですのでパパ活を初めて、良さそうなパパとめぐりあって安定してお手当をいただけるようになるまでは、複数のアプリに登録して入り口を広くしておくのが良いと思います。

パパ活サイトを複数登録するのも良いですし、パパ活サイト以外にも目を向けるのも良いかも…

SNSはリスクも難易度も高い!

例えば、TwitterやInstagramなどのSNSでパパを見つけるのはどうでしょうか?

かなり難易度は高いですが、条件が揃えばイケるかもしれませんね。

その条件とは

  • 実名ではなく、芸名やニックネームで登録していること
  • 最悪そのアカウントを削除しても、私生活に大きな影響がないこと
  • あなたが未成年ではないこと

この3つです。何かこじれた際にパパとの関係を切れるような状況であれば大丈夫かと思います。

となると「ガールズバーやコンカフェのアカウント」「趣味系の偽名アカウント」くらいに絞られてしまいますので、難しさがわかるでしょう。

正直SNSのDMのやり取りでパパ活を始めると、高確率でDMが晒されるものと考えておくくらいの方がいいような気がします。

もしDMで向こうからパパ活的なことを持ち掛けられたら、序盤で身バレしないようなLINEやカカオのアカウントでのやり取りに切り替えて話を進めるべきでしょう。

普通のマッチングアプリは?

では、ティンダーやタップル、ペアーズなどのマッチングアプリはどうでしょう?

結論から言うと、彼氏は見つかるけどパパを見つけるのは少し難しいかなと思います。

40代以上の男性にアプローチしていけばなんとか会うまでは持ち込めると思いますが、向こうにパパ活の気がなかったら業者ではないかと思われて通報されてしまい、繰り返すとアカウントがBANされてしまいますので効率は悪いですね。

出会い系サイトは穴場かもしれないですが…

最近めっきり聞かなくなった出会い系サイト。男性側も「パパ活アプリの方が普通の子いるからなぁ」と思っていますので、正直過疎化が進みつつあります。

ただ、広告など積極的に投資していることもあり、大手のワクワクメールやPCMAX、ハッピーメール 、イククルなどは一定数男性ユーザーもいるのは事実です。

女性側は、メールの感じで割とわかりやすい業者(いわゆる援デリ業者)が多いですので、普通の写真で普通に登録・運用しているだけでもある程度反響はあると思います。

それくらい普通の20~30代の女の子が不足しています。

ただ、出会い系サイトにいる男性は「パパ活」というより割り切りメインの「風俗客」ですのでそのあたりは心得てくださいね。

大阪では1回あたり2万円未満であれば相場より安いと判断されますので、その日のうちにどうしても稼ぎたい時にパっと活用して、継続して会ってくれるパパと出会えたらいいな、くらいに考えるのがよいでしょう。

まとめ

とにかくパパ活市場はパパより女性のほうが多い状態!

長い目でみて、いい関係性を築けそうなパパを、いろんなアプリでのんびり見つけるのが良いと思います。

https://papakatsu.blog/2020/08/08/gekisenku/

パパ活ブログ
GIRLS BOX編集部
イマドキ女子に向けたお役立ち情報やちょっと変なニュース、普通のニュースサイトではお目にかかれないようなアレ情報までを網羅したキュレーションおもちゃ箱、それがガールズボックスです!