フラッシュセール!トップ25のレシピを含む無料のeCookbookを入手してください。

パパ活から風俗に移行する際の注意点~知らないと稼げない3つのこと

「今はパパ活をしているけど、より安全に稼げそうな風俗に移行したい」こんなふうに考えている女性は多いのではないでしょうか。たしかに風俗はパパ活より安全に稼げますが、いくつかの注意点を把握しておかないと、売り上げは伸びません。そこで本記事では、パパ活から風俗に移行する際の注意点を解説します!

「今はパパ活をしているけど、より安全に稼げそうな風俗に移行したい」

こんなふうに考えている女性は多いのではないでしょうか。

たしかに風俗はパパ活より安全に稼げますが、いくつかの注意点を把握しておかないと、売り上げは伸びません。

そこで本記事では、パパ活から風俗に移行する際の注意点を解説します。

これから風俗で働く人は、ぜひ参考にしてください。

パパ活から風俗に移行する際の注意点

パパ活から風俗に移行する際は、以下の3つのポイントに注意すべきです。

  • 接客業であることを意識する
  • 写メ日記を積極的に更新する
  • 働く曜日や時間帯を考える

それぞれ詳しく解説していきます。

接客業であることを意識する

風俗は接客業なので、お店ごとのマニュアルがあります。

例えばお客さんの服を脱がせてあげたり、シャワーで体を洗ったりするのも、マニュアルの一部です。

普通の女の子として対応しているだけでは、「サービスが悪い娘だな」と思われてしまいます。

風俗嬢として人気になりたいなら、パパ活のように自由に振る舞うのではなく、接客業であるこを意識しましょう。

写メ日記を積極的に更新する

多くの風俗店は、女の子ごとの写メ日記を公開しています。

写メ日記で指名を決めるお客さんも多く、集客には欠かせないアイテムです。

逆に写メ日記を更新しない女の子は、お客さんからしたら判断材料が少なく、指名を取り逃がしがち。

写メ日記には、お客さんへのお礼を書いたり、自撮りを載せたりするのが有効です。

積極的に写メ日記を更新するほど、お客さんの目に留まる確率は高まります。

パパ活時代にはしていなかった取り組みかもしれませんが、風俗で稼ぐためには写メ日記が非常に重要です。

働く曜日や時間帯を考える

パパ活は相手との相談で日時を決めますが、風俗は自由出勤です。

どの曜日や時間帯に出勤するかでも、稼ぎやすさは変わります。

風俗への出勤は、お客さんが来店しやすい曜日や時間帯を選ぶべきです。

曜日は週末、時間帯は夜など、サラリーマンが仕事をしていないタイミングがおすすめ。

曜日や時間帯を考えて出勤し、効率的に稼ぎましょう。

【まとめ】パパ活から風俗に移行し、安全かつ効率的に稼ごう!

パパ活と風俗では、気を付けるべきポイントが違います。

風俗で働くうえでの注意点を理解しておかないと、効率的に稼げません。

本記事で紹介した注意点を踏まえたうえで、風俗の仕事に臨みましょう。

https://papakatsu.blog/2020/08/02/papakatsu-karahuuzoku/

パパ活ブログ
GIRLS BOX編集部
イマドキ女子に向けたお役立ち情報やちょっと変なニュース、普通のニュースサイトではお目にかかれないようなアレ情報までを網羅したキュレーションおもちゃ箱、それがガールズボックスです!