フラッシュセール!トップ25のレシピを含む無料のeCookbookを入手してください。

風俗嬢ってリアルにどのくらい稼げる?風俗での年収1,000万円は結構ハード

一口に風俗嬢と言ってもピンサロ嬢やオナクラ嬢、デリヘル嬢にセクキャバ嬢、ソープ嬢と色んな風俗嬢がいますが、お仕事の内容がよりディープになるソープ嬢が1番稼げる風俗嬢だと言えるでしょう。どの風俗で働いても年収1,000万円は結構ハードです。

女性なら誰でも風俗の仕事は高収入であることは知っているはずです。

でも具体的にどれだけの金額を稼げるかを把握している人は多くありません。

そこで今回は風俗嬢はリアルにいくら稼げるのかについて詳しく紹介していきます。

風俗でも年収1,000万円はハード

一口に風俗嬢と言ってもピンサロ嬢やオナクラ嬢、デリヘル嬢にセクキャバ嬢、ソープ嬢と色んな風俗嬢がいますが、お仕事の内容がよりディープになるソープ嬢が1番稼げる風俗嬢だと言えるでしょう。

ただし、どの風俗で働いても年収1,000万円はなかなか結構ハードです。

ピンサロやオナクラなどの風俗では、どの女性であったも達成は難しいでしょう。

年収1,000万円を目指すのであれば、デリヘルやソープでそれなりに人気を集める必要があるのです。

風俗嬢で年収1,000万円が楽々だとすれば業界のTOPスターになれるかもしれません。

高級ソープともなれば年収1,000万円どころか、1ヵ月に500万円ほど稼ぐ風俗嬢もいます。

これほど稼いでいる女性はほんの一握りではありますが、決して夢ではない話なのです。

一時的であれば月100万円は目指せる

継続高収入を得て、年に1,000万円を稼ぐことは簡単ではありません。

しかし、一時的にあれば月に100万円を稼ぐ風俗嬢も珍しくありません。

実際にデリヘル嬢やソープ嬢の中には月100万円稼ぐ女性は多くいます。

TOPではない一般的な女性でも割と簡単に到達することができるラインなのです。

では、風俗嬢にとって年収1,000万円はなぜ結構ハードなのか?それは稼ぎ続ける必要があるためです。

風俗業界の仕事は想像している以上にハードです。

精神的にも肉体的にも疲れてしまい、だんだんと働くペースを落としていく女性が多い傾向にあります。

そのため多くの風俗嬢が継続的に月100万円を稼ぎ続けることは難しく、月50万円程度のペースで落ち着いてしまうのです。

このように、風俗嬢にとって年収1,000万円は決して到達できない数値であると同時に、簡単に到達できない数値でもあります。

一般的な風俗嬢はどれくらい稼いでいる?

一般的に風俗で働く女性が稼いでいる月収は下記のとおりです。

  • デリヘル嬢やソープ嬢の平均月収は50万円~80万円
  • ピンサロ嬢やオナクラ嬢の平均月収は15万円~30万円

やはり通常のOLさんよりは遥かに高い収入が得られることがわかります。

より高収入を目指すのであれば、「いつまで風俗嬢として働くか」「いくら貯金するか」など、期間や具体的な金額を決めておくことです。

そうすれば自分のモチベーションも上がり、安定した収入を得られるはずです。

まとめ

今回は風俗で実際に女性がいくら稼げるのかについて、紹介してきました。

その気になって一生懸命働けば、月に100万円の収入を得るのも決して難しくありません。

稼ぎやすいことと楽して稼げることは別かもしれません。

しかし頑張りが給与に反映されるのが風俗業界の特徴ですので、いくら稼げるかを目標に仕事を楽しむのも良いかもしれませんね。

https://kosyunyubaito.jp/2020/08/18/nensyuu/

高収入バイト情報
GIRLS BOX編集部
イマドキ女子に向けたお役立ち情報やちょっと変なニュース、普通のニュースサイトではお目にかかれないようなアレ情報までを網羅したキュレーションおもちゃ箱、それがガールズボックスです!